生産効率の高い両頭研削加工を少ロット(1,000個から)で対応します

両頭研削工房

立石ファイバー株式会社

両頭研削工房の強み

両頭研削工房の強み3

【両頭研削工房の強み その3】
            銅、ステンレス等の非磁性鋼に対応

【製品名:オイルポンプ用部品 当社経験材:銅、SUS304】
平面研削盤やロータリー研削盤はワークを磁力で固定して研削加工を行うため、
ワークは磁石にひっつく物でなくてはなりません。
両頭研削盤はワークを固定しないため、非磁性鋼であっても研削が可能です。
また、両頭研削盤は平面研削盤やロータリー研削盤よりも生産効率が格段に高いため、
大幅な加工時間の短縮が可能です。