生産効率の高い両頭研削加工を少ロット(1,000個から)で対応します

両頭研削工房

立石ファイバー株式会社

会社概要

会社案内

社 名 立石ファイバー株式会社
所在地 〒460-0017 名古屋市中区松原3丁目14番13号
TEL 052-322-1851  FAX 052-322-1853
E-mail seizou@tateishi-f.co.jp
設 立 昭和60年4月24日
資本金 1,000万円
代表取締役 海野 薫
主要取引銀行 三菱東京UFJ銀行 金山支店   瀬戸信用金庫 名古屋支店
事業内容 ”走る・曲がる・止まる“に関わる自動車部品等の平面と外径研削に特化した加工を行っています
アクセスマップ
当社周辺は一方通行が多いのでお気を付けてお越しください。

会社沿革

昭和60年4月 資本金1,000万円にて、立石ファイバー株式会社を設立
主に紡織機用の容器・ファイバーケンス及びこれに付属するケンス用スプリングの設計製造を行う
昭和61年5月 ロータリー研削盤を導入し、業種転換を行う
自動車・家電の小物精密機器部品の研磨作業を中心とする機械加工を開始
平成2年5月

工場設備を全面的に入れ替え、 順次ロータリー研削盤・センタレス研削盤を増設

平成19年4月 両頭平面研削盤を導入